トップページ > 水宅配で届く水の放射能汚染は?安全性は?

水宅配で届く水の放射能汚染は?安全性は?

水宅配で気になるのが放射能汚染に対する安全性です。水道水の放射能汚染が心配されていれば当然のこととして天然水やミネラルウォーターはどうなのか。誰でも気になるところです。気に入って毎日飲んでいればいるほど、その影響は大きいからです。コーヒーに紅茶に炊飯にと毎日使う量が多い方ほど、気になっていると思います。

水宅配の天然水やミネラルウォーターの放射能汚が気になるのは、個人の技術で放射能の安全性を確かめる術がないからです。量販電気店で血圧計を買うようにしてガイガーカウンターを入手できるようになればいいのですが、今のところは自治体が設置している放射能測定器を活用するくらいしか個人でできることはありません。だからこそ、製造元には安全性の確保はしっかりとしてもらいたいのです。

水宅配業者の多くは、専門の検査機関に放射能汚染の検査を委託しており、品質に問題がないようチェック機能を強化しています。放射性物質を測定するといっても、ヨウ素131やセシウム134、セシウム137といったいくつもの検査項目があるために、専門機関に依頼するのがいちばんいいのです。良心的な水宅配業者は、そのホームページに検査結果を報告していますので、常時チェックしながら天然水やミネラルウォーターの安全性をしっかり確認しておきたいものです。水道水の安全性にも心配があるようであれば、供給元の水道局の情報も合わせてチェックしておきましょう。

ページトップへ戻る
Copyright(C) ウォーターサーバー【秋田県で人気の天然水宅配!】. All Rights Reserved.